破れた提灯から覗く世界③

1.過ぎ去るコンクリート奇譚
朗読といいますか、ポエトリーリーディングの曲は昔から好きだったのですが、アコギと組み合わせた曲を作りたいと思い作りました。歌詞は、少し写実的にしてみたつもりです。

2.撒き散らす肥やし
こういったAメロ、Bメロと進んでいく曲で3分ない曲は、初めてかもしれません。今まで3分という枠に縛られていた気がします。2番のサビのバッキングのアレンジが自作曲では新しい試みかも。

3.奇刀師
全部6弦で弾いてます。ギターソロが長めです。ごちゃごちゃやっているので今まで作った曲の中でも演奏が難しい方だと思います。

4.MIETAALE
7弦で速い曲だとこんな感じになりました。「夢と現実」みたいなテーマです。少し拍子が変わったりするのが自分らしい部分なんだろうか。

続く。