作曲少女

作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~/仰木 日向 (著)、まつだ ひかり (イラスト)

DTMとか製作者側のライトノベルって珍しい気がして読んでみました。バンド系は、人間関係とか練習とか書きやすそうな場面多いけどDTMとか作曲って基本1人で地味だからあまり無いのかな。
自分が始めた頃は、どうだっただろう。作曲ではないけどギターに関して技術として残っているは耳で頑張ってコピーしたフレーズの気がする。DTMでしっかりコピーするのは、労力がかかるのでその労力をできるだけオリジナルに注ぎたかったというのもあってDTMで曲をまるごとコピーとかカバーをほとんどしたことない。ただ、この本でも出てくるけどカントリーロードは、以前自分も作ったことがあって親近感がわいた。
ちなみにpixivの別のイラストが楽器経験者向けなネタが多くて面白い。

OPTIWEB

メインギターの弦は、エリクサーなんですが、エリクサーのOPTIWEBというのにしてみたら良い意味でエリクサーっぽくないというか、売り文句の通り、自然な感触が良かった。感触が、ノンコーティング弦に近い感じで好み。