そして私は土になる

アルバムの最後の曲はバラードで雰囲気も昭和風というか、弾き語りできるような歌謡曲を意識した感じにしようと決めていました。シングルコイルの枯れたような音でソロを弾く案もあったのですが、ギターの音は割りと現代風かも。そこがある意味ギャップが出て良かったかなとも思います。ギターは、徐々に感情を込めて弾くようにしたので、イントロが一番のっぺり弾いているのですが、そこが逆に難しかったです。もう少し上手くなったらまた弾いてみたい。