斜面

坂とか階段がある町っていいなあ。細い道がたくさんあったりするのもいいね。自分だけかな。よくわからんがこの気持は圧迫感というか閉鎖感みたいなものからきてるんじゃないだろうか。日本っていう国は常時海に囲まれてるし、ちょっと内陸部に行ったら山にかこまれて…。そのうえ家そのものを塀で囲って、土地が狭くて家自体も密集してるから部屋も狭くなって壁に囲まれてる、ってな具合に昔から多くの人が物理的な何かに囲まれて生活してきたからそういう風景の方が落ち着いてしまうんじゃないだろうか。電車でもファミレスでも自由に座れる場合多くの人は壁際とか端にいくしね(この場合は防衛本能がさせてる部分の方が大きいかな?)。まあ、あまりにも斜面があり過ぎると生活そのものが大変だけど。

ネットラジオ

ねとらじ聴いたりそれ関連のサイト見たりしてたらアマチュアミュージシャンの音楽企画みたいなのに知人が参加してるのを偶然見つけた。あまり表沙汰にしてないみたいだし本人に言ったらビビるかなあ。

曲作り

曲作ってて一番楽しい時はアレンジを色々考えてる時かなあ。

ネットの文章

日記とかで一人称が「あたし」とか下の名前使ってたり、「ゎ」とか「(≧∇≦*)」「(><)」系の顔文字連発してたりハートハートハートハートハートハートみたいな感じになってたら女かなとは思うけど、そうじゃないと大体男に見えてしまうのは自分だけだろうか。ホームページそのものが女っぽい感じだったら別だけどね。女性はあまりネットとかパソコン使ってるイメージがないのが影響してるかもなあ。特に音楽作成系のページとかだとなおさらその先入観が強いかも。女性でDTMとかバリバリやってる人とかすごく少なそうだし。まあ、それでも最近は何の変哲もない掲示板とかに書かれてる数行の文章でも何となくどっちか分かるようになってきたけど。それが当たってるかは知らんが。

ボーカル

上手いボーカルっていうと伸びやかな高音とかに目が行きがちだけど、Aメロとかでよくある連続した低音をきちんと歌えることもかなり重要だと思った。元々声が高い女性ボーカルの場合特に気になる。

歌詞

歌詞考えるのって簡単でもあり難しくもあるよなあ。
音楽経験とか全くなくても書けるけど凝り始めるとキリないだろうし。

キーボード

何となくだけどVOCALOIDに興味があったり、または実際にやってる人の得意楽器は鍵盤系が多い気がする。

久石

Asian Dream Songいいなあ。アシタカせっ記とかも。
ちょっと和風要素(でもないか?)が入ってるのが好きなのかも。村松健とか。

メジャーキー

詩の内容はどうであれ個人的には明るくてハイテンポな感じの曲歌ってるミクが好きだな。

飲料水

カロリーゼロの炭酸って微妙な味のが多いな。