サービス法師

新曲をアップしました。この曲は、ギターのコードから作っていきました。具体的にはイントロとかラップ部分のリフといいますか、コード進行から作った感じです。かなり歪ませているのでコード感は伝わらないかもしれませんが、バレーコードじゃなくて解放弦を取り入れたコードって結構メタルで増えた印象があります。
奏法、特にギターに関しては、いつも初めての試みというものを意識していて今回も一瞬だけハイブリッドピッキングの真似事のようなことしているですが、わざわざ指で弾く必要ないフレーズですし、完全に自己満足でした。
動画は、AvUtilというのを使ってみました。解説ページも多くて使いやすかったです。よくボーカロイドの動画などで見かける音声波形もみんなこのソフト使ってるんですかね。せっかくなのでこの動画でも使ってみました。
あとは、前作からDAWとかドラム音源をバージョンアップをしているので実はその辺の音も変わってます。が、これも完全に自己満足ですね。自己満足だらけなのにいつも聴いていただけて幸せです。

久々

久々に新曲の動画作っています。以前使っていたソフトが動かなくなってしまったので今回は、フリーソフトで。
最近は、ネットに曲が溢れていて何でも聴けてしまう一方、1曲に対する思い入れみたいなものが自分自身薄れてきている気がする。その中でも繰り返し聴かれる曲とは何だろうか。

walkman

その後、J3の画面が割れてしまい、walkmanNW-F800というのを買った。Androidが入っているのでradikoとかラジオ系のアプリとかを入れてWi-Fiで聴けるのがよい。一応ネットもできるけどこれはオマケみたいなものかな。一番気に入っているのは、ノイズキャンセリングだけど、先日買ったbluetoothイヤホンにノイズキャンセリング機能がついているので本体の方では使わなくなってしまった。
スマホが普及している昨今、音楽プレーヤーを別に持ち歩くスタイルはよほど付加価値がないと流行らないのかもしれない。今後このこの市場がどうなっていくのかは気になるところではある。

J3

次に買ったのがCOWON J3というやつ。これは一通り何でもできてgigabeatより画面も大きくなったのでやはりなんか進化した気がした。カスタマイズが色々できるのがよかった。

gigabeat

TOSHIBA gigabeatというのも使っていた。Uシリーズってやつ。これは、小さいけど画面がついてて当時、iPod shuffleから乗り換えたから何となく進化した気がしていた。

iPod shuffle

デジタルオーディオプレーヤーとして最初に使ったのはiPod shuffleだったと思う。
画面がないやつ。それまで持ち歩き用は、カセットテープのを使っていたので軽いし進化した気がした。

ワイヤレスイヤホン

イヤホンをBluetoothのものに変えてみました。タッチノイズがないのが快適です。これから発展していく分野なんだろうなあ。